お葬式や法要のお布施の金額で悩む喪主が調べたお金の相場
スポンサーリンク

お布施とは

僧侶に渡す読経料だと思っている人が少なくないかと思います。
私も読経料や戒名(法名)料だと思っていましたが実は
葬儀や法事の際に、読経などの一連の儀式を執り行ってもらったことや
戒名(法名)を頂いたことへの感謝の気持ち としてお寺に渡すお金のことです。

読経料や戒名料という表現はいたしません。

お坊さんに対する行為に限らず、一般の人に対してであっても、誰かにあげる、してあげる行為なら、それはお布施です。
相手が役立つことをしてあげれば、お金でなくてもそれはお布施なのです。

https://www.jisyameguri.com/books/ofuse-nani/

葬儀法要 お布施の相場

葬儀(通夜・初七日を含む)のお布施の相場

お布施の金額 15万~50万円
この金額は地域などによって違います。
お寺さんに金額を聞くのがよいと思いますが 
聞けない場合はこれを参考にしてください。

お布施以外に用意しましょう。
御膳料 5千円~1万円(僧侶がお斎を辞退されたとき)
お車代 5千円~1万円

お布施の渡し方

小さなおぼんにお布施をのせて渡すか袱紗(ふくさ)の上に
お布施を置いて、本日はよろしくお願いします
などと一言添えて渡します。

火葬式(炉前読経を含む)のお布施の相場金額

お布施の金額 5万~15万円
直葬(火葬式)はお通夜もお葬式もない葬儀なので
希望があれば僧侶を呼ぶことができます。

当然のことですが、僧侶を呼ばなければお布施は
必要ありません。

お布施以外にお車代として
5千円~1万円

僧侶にご足労を願ったことに対するお礼(交通費)も
用意しましょう。

お布施の渡し方

小さなおぼんにお布施をのせて渡すか袱紗(ふくさ)の上に
お布施を置いて、本日はよろしくお願いします
などと一言添えて渡します。

四十九日法要 お布施の相場金額

お布施の金額 3万~5万円
四十九日法要をする際に包むお金の金額は地域やお寺により変わりますし
宗派によっても違います。

お布施以外に用意しましょう。
御膳料 5千円~1万円(僧侶がお斎を辞退されたとき)
お車代 5千円~1万円

お布施の渡し方

小さなおぼんにお布施をのせて渡すか袱紗(ふくさ)の上に
お布施を置いて、本日はよろしくお願いします
などと一言添えて渡します。

百か日法要 お布施の相場金額

お布施の金額 3万円~5万円
最近では、省略されてしまうことも多い百か日法要です。
四十九日からしばらく経ち、次は一周忌となります。
集まれる方だけで故人を偲ぶのもよいと思います。

お布施以外に用意しましょう。
御膳料 5千円~1万円(僧侶がお斎を辞退されたとき)
お車代 5千円~1万円

お布施の渡し方

小さなおぼんにお布施をのせて渡すか袱紗(ふくさ)の上に
お布施を置いて、本日はよろしくお願いします
などと一言添えて渡します。

一周忌法要 お布施の相場金額

お布施の金額 3万円~5万円
故人が亡くなってから一年にあたる命日が一周忌です。
家族や親族・友人・知人を招いて故人を悼むために法要を行います。

一周忌法要のお布施の金額は、四十九日のときのお布施を元にして
決めるとよいと思います。

お布施以外に用意しましょう。
御膳料 5千円~1万円(僧侶がお斎を辞退されたとき)
お車代 5千円~1万円

お布施の渡し方

小さなおぼんにお布施をのせて渡すか袱紗(ふくさ)の上に
お布施を置いて、本日はよろしくお願いします
などと一言添えて渡します。

三回忌法要 お布施の相場金額

お布施の金額 1万円~5万円
三回忌は亡くなってから三年後に行うと
私は思っていましたが、三回忌は亡くなってから
二年後に行う法要なのです。

お布施以外に用意しましょう。
御膳料 5千円~1万円(僧侶がお斎を辞退されたとき)
お車代 5千円~1万円

お布施の渡し方

小さなおぼんにお布施をのせて渡すか袱紗(ふくさ)の上に
お布施を置いて、本日はよろしくお願いします
などと一言添えて渡します。

一回目の忌日を亡くなった日として数えるので、翌々年の忌日は
三回目で三回忌ということになります。
ちょっと、間違えやすいですね。

七回忌法要 お布施の相場金額


お布施の金額 1万円~5万円
七回忌法要は、故人が亡くなってから満6年目の法要です。
三回忌の法要までは盛大に行われることが多くても
七回忌以降は親族のみでの法要が行われることが多くなってきています。

お布施以外に用意しましょう。
御膳料 5千円~1万円(僧侶がお斎を辞退されたとき)
お車代 5千円~1万円


お布施の渡し方

小さなおぼんにお布施をのせて渡すか袱紗(ふくさ)の上に
お布施を置いて、本日はよろしくお願いします
などと一言添えて渡します。


十三回忌法要 お布施の相場金額

お布施の金額 1万円~5万円
十三回忌法要は、故人が亡くなってから満12時年目の法要です。
十三回忌には宇宙の真理である金剛界大日如来様とひとつとなります。

お布施以外に用意しましょう。
御膳料 5千円~1万円(僧侶がお斎を辞退されたとき)
お車代 5千円~1万円


お布施の渡し方

小さなおぼんにお布施をのせて渡すか袱紗(ふくさ)の上に
お布施を置いて、本日はよろしくお願いします
などと一言添えて渡します。

三十三回忌法要 お布施相場金額

お布施の金額 1万円~5万円
三十三回忌法要は、故人が亡くなってから満33時年目の法要です。
三十三回忌法要で年忌法要を終了する場合もあります 。

お布施以外に用意しましょう。
御膳料 5千円~1万円(僧侶がお斎を辞退されたとき)
お車代 5千円~1万円

お布施の渡し方

小さなおぼんにお布施をのせて渡すか袱紗(ふくさ)の上に
お布施を置いて、本日はよろしくお願いします
などと一言添えて渡します。

まとめ

法要については、これといって決まりがあるわけではありません。
お布施の金額には、決まりがありません。


お布施の価格表があれば楽なんですが、そうではありませんから
臨機応変に対応していくことが大切です
わからないことは年配の方に聞いたり、直接お寺におたずねするのが
良いと思います。

私は、直接お寺に聞いたり、本、ネットで調べて
葬儀、法要のお布施の金額を決めました。

参考書籍

病院の書籍コーナーで買った一冊の本とiPhone8を活用して
初めての喪主を無事務めることができました。
お坊さんがイチから教える! 葬儀・法要・お墓・仏壇のすべて

スポンサーリンク
おすすめの記事