心理学者ジークムントフロイトはどんな人
スポンサーリンク

ジークムント・フロイト(1856-1939)

ジークムント・フロイド(1856-1939)は、20世紀に人間の心を研究する学問を形作った
主要な知識人・精神科医のひとりだ。彼は、批判も多い精神分析という概念や、催眠の活用
夢分析などを通して人間の内面や動機づけを明らかにしようと努め、それによって
心理学だけでなく哲学、社会学、芸術にも強烈なインパクトを与えた。
引用元 1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365 現代編

スポンサーリンク
おすすめの記事