初心者が学ぶWordの使い方表の作り方

Wordで表を作る方法は、マス目を使って行列数を設定する方法と
数字を入力する方法があります。

Word2019を使って表の作り方を説明します。

スポンサーリンク

Wordで表の作り方

ひでき
マス目を使って表をつくる方法

表を挿入したい箇所にカーソルを合わせ、「挿入」タブの「表」をクリックし
挿入したい行列数となるマス目の位置にマウスを合わせてクリックします。

1.挿入を左クリックします。
2.表を左クリックします。
3.マス目が表示します。
 (タテが行でヨコが列を表します。)

例えば4行3列の表を作る場合は

1.挿入を左クリックします。
2.表を左クリックします。
3.マス目にマウスポインタを合わせてマウスを動かし
 タテに4つヨコに3つマス目の色が変わるように操作し
 マウスを左クリックします。

マス目の色が変わった部分が表になります。

ひでき
数字を入力して表を作る方法

表を作りたい箇所にカーソルを合わせて
「挿入」タブの「表」から「表の挿入」をクリックします。

1.挿入を左クリックします。
2.表を左クリックします。
3.表の挿入を左クリックします。

4.列数・行数を入力する。
5.OKを左クリックします。

4列3行の表ができました。

ひでき
表の位置を自由に移動する方法

1.赤枠の箇所のマークにマウスポインターを合わせて
 左クリックしながら移動したい場所へマウスを動かし
 目的の場所で指を離す。

赤枠の箇所にマークが表示されない場合は
表の中にマウスポインタを合わせると
マークが表示されます。

簡単に移動できます。

スポンサーリンク
おすすめの記事